保湿 アトピー肌 脱ステロイド 

Image Replacement

アトピーの脱ステロイドと保湿の関係

アトピーの人(特に脱ステロイドを始めたての人)には保湿が重要です。
保湿がうまくいけば、かゆみを劇的に軽減することができます。かゆみ
だけでなく、顔の赤みなども良くなる事が多いです。



しかしながら、正しく保湿が出来ている人はほとんどいません。保湿を
するにはコツがあるのですが、その正しい情報を知らないためにやみく
もに保湿剤などを使用しているだけなのです。





ただ、やみくもに保湿剤を顔に塗りたくるという行為で保湿が為されて
いるという認識はすぐに捨て去ってください。





>>>正しい保湿の方法はこちら




保湿が正しくなされれば、菌の体内への侵入を防ぐことができる
ので、更に状況は良くなっていくのです。脱ステロイド時に最も、
大切なことは保湿を正しく実施することと言えるかもしれません。





保湿のやり方を簡単に説明すると・・・・





保湿をするタイミングはお風呂上りです。お風呂で肌の表面を
洗浄して、皮膚の表面の細菌を除去した後に、清潔なタオルで
軽くふき取りをします。






ここで最も重要なのは・・・・





水分の拭き取りを過度にしすぎないことです。肌の表面に水分が
あるうちに、自分の肌にあった保湿剤を使用して丁寧に保湿して
ください。




一般の方の肌とアトピーの人の肌の大きな違いは、肌の表面の
水分量です。こまめに丁寧に保湿を行うことで、アトピーの人でも
一般の方の肌に近づけることができます。






肌の表面のバリアを崩さなければ、コンディション大きく乱れる
ことはありません。保湿が充分でなく、乾燥した際にコンディシ
ョンの悪化を招くのです。




脱ステロイドは保湿に始まり、保湿に終わると言われています。
よく保湿して脱ステロイドを達成しましょう。




言い換えると・・・・・



保湿のことを良く勉強しなければ、脱ステロイドが成功すること
は難しいと言えます。





>>>正しい保湿の方法はこちら

保湿スキンケア『みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)』

その他