アトピー肌 乳児 脱ステロイド 女性 乾燥肌

Image Replacement

アトピー肌の乳児について

アトピー肌の乳児が近年増加の一途を辿っています。
実は乳児のアトピーは腸に原因があると言われてい
ます。腸内の環境がアトピー肌に導くのです。



この乳児のアトピーの対策について解説します。




乳児の腸が完成するのは三歳だと言われています。
その時までに、アレルゲンの摂取をできるだけ抑える
生活がアトピー対策に重要なのです。





そうすることで、その後のアトピーの症状を軽減できる
可能性が大いにあります。




【アトピー肌の赤ちゃんの要因】

・食べ物
・汗
・菌
・環境




乳児の場合、1番の原因となる食べ物に関しては
当然ですが母親の影響を大きく受けます。





母乳で育児をされているお母さんは、自分の食べ物
についても、気をつけなくてはなりません。アレルゲ
ンの摂取を控える食生活が必要なのです。




授乳中はアレルゲンを完全に除去した生活を心がけることが必要ですね。




乳児の夜泣きなどによる睡眠不足と授乳などによる
体力の消耗が重なり、まさに身を削って乳児を育て
ているお母さんがたくさんいます。




極限状態に近い、この時期にストレスをためすぎない
ことも同時に大切です。





近年、アレルゲンを除去した食品もインターネットなどを
使って簡単に手に入れることが出来る時代になりました。





乳児とお母さんのために、アレルゲン制限とうまく付き合っ
ていくことをオススメします。




当然のことですが母親のタバコとアトピー
大きく関係があります。乳幼児に悪影響を及ぼさない
ために喫煙は絶対にやめましょう。




母親の重要な仕事として、3歳までにアレルゲンを子供
に、出来るだけ与えないようにすることが、症状を悪化さ
せないために大切なのです。




>>>アトピーの顔の赤みについてはこちら

保湿スキンケア『みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)』

その他