アトピー肌 入浴剤 脱ステロイド 女性 乾燥肌

Image Replacement

アトピー肌の入浴剤について

アトピー肌の方にとって乾燥を抑えることは、
症状を緩和させる重要な要素です。



これだけ進化した現代社会においても温泉は
古来から人気があり、各地の温泉を模した入
浴剤などを多数見かけます。




最近ではディスカウントストアや薬局などでも
多種多様な入浴剤を見かけます。



多種多様な入浴剤・・・・。
アトピー肌や乾燥肌の人は一体どれを使えば
良いのでしょうか?




デリケートなアトピー肌の方は、出来るだけ自然な
成分を配合した製造方法にこだわった入浴剤を選
ぶことを強くオススメします。



製造方法にこだわった入浴剤?




それは女性のデリケートな肌にも赤ちゃんにも使え
る入浴剤を使用することです。




香りやパッケージの見た目の綺麗さよりも、なるべく
天然の成分にこだわった入浴剤を選んで、まずは試
してみることが大切です。




入浴剤が顔の赤みの原因になっていることも少なく
ありません。これは入浴剤に入っている成分がアレル
ゲンとなり悪影響を与えているからです。




具体的には香料や合成添加物がアトピーのデリケ
ートな肌に刺激を与えて、肌の表面を荒らしてしまう
のです。





アトピーの人で香りを楽しみたいときに、活用したい
のがアロマオイルです。精油は100%天然の成分で
出来ているのでオススメです。




100%天然の成分で出来ている精油はお値段的には
多少お高くなりますが、アトピーの人がお風呂で香りを
楽しむのに最適です。





1〜2滴湯船に精油をいれるだけで香りが楽しめます。
市販の入浴剤よりも安全で香りの質も高いのでぜひ
一度ためしてみてください。




肌に悪影響を与える入浴剤であれば使わないほうが
マシといえます。アトピー肌の人は入浴剤の使用を慎
重におこなってください。



精油を使うことで、リラクゼーション効果も高まりストレス
解消につながることも、アトピー肌の人にとっては大きな
メリットの一つと言えます。

保湿スキンケア『みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)』

その他