アトピー肌 色素沈着

Image Replacement

アトピー肌の色素沈着について

アトピー肌の人の中には、色素沈着に悩
まされている人が多くいますが、その原因
は人によって様々です。




アトピーの人の色素沈着の大きな原因の
一つが合成洗剤です。これが原因で黒ず
んだ肌になってしまうのです。





色素沈着は肌が黒ずんで見かけが悪いの
で、特に女性には悩みの種です。そもそも、
色素沈着はなぜ起こるのでしょうか?




色素沈着(皮膚の黒ずみ)の原因には様々な
原因がありますが、外傷後に刺激が加わると
いうのが最もポピュラーな原因です。





外傷後に刺激・・・・をもう少し詳しく説明します。






湿疹によるかゆみが原因で皮膚を掻いてしまい傷つけた
刺激により、長い時間かかって黒ずんでくるケース。或い
は先述の合成洗剤の皮膚への刺激などがあります。





湿疹によるかゆみはアトピーの宿命です。まず保湿の徹底で
症状を和らげるようにする
ことが重要です。






保湿も確かに重要ですが・・・・・






皮膚への刺激の大きな原因となっているのが洗剤の
界面活性剤です。洗い残した(よく洗っても全ては落ち
ません)界面活性剤が乾燥して、荒れた肌の表面に付
着することで、肌荒れ起因の色素沈着を起こすのです。






界面活性剤を使用していない洗剤も、販売され
始めています。洗剤の見直しも症状の緩和につ
ながることを覚えておくと良いでしょう。






実際に合成洗剤ををやめたことによって、色素沈着が徐々に
改善されていったケースがたくさんあります。時間は少々かか
りますが、洗剤の変更はとても有効な改善策です。






界面活性剤などが体に付着して色素沈着を起こすのは、
アトピーの人の肌バリアが乾燥によって、崩れてしまって
いることが大きく関係しています。





保湿で肌のバリア力をあげると同時に洗剤の見直しを図る
ことが色素沈着を防ぐ有効な手段なのです。





>>>アトピー肌の保湿はコチラを参考にしてください。

保湿スキンケア『みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)』

その他