アトピー肌 脱ステロイド 女性 乾燥肌

Image Replacement

アトピー【脱ステしたい】女性のために


アトピーの人にとってステロイドはまさに両刃の剣です。

一時的には劇的に症状を改善させますが、副作用

多くの人が苦しんでいるのもまた事実です。

特に女性は顔に赤みが出るなどと悩む人も多いです。

脱ステロイドをして本来の自然な肌を取り戻しましょう。

アトピー肌の脱ステロイドに重要なこと

アトピー肌の人が脱ステロイドするにはコツがあります。
脱ステロイドをする際にもっとも重要なキーワードは、
ズバリ「保湿の徹底」です。




本来、人の肌は外部の環境(細菌や汚れ)などから
体を守るバリアの役目をしています。




ところが・・・・



アトピー肌の人の肌はこのバリア機能が不完全なので、
アレルゲン(アレルギーの元)が体内に簡単に入ります。
その原因が保湿不足にあるのです。




どういうことでしょうか?




肌が乾燥すると、従来皮膚の角質層に含まれている
水分が不足して、肌のバリア機能を失い外部からの
刺激や菌から体を守れなくなるのです。




ですから・・・・




アレルゲン(アレルギーの元)が体内に入ってしまうのを
防ぐために、保湿が重要となるのです。保湿でバリア機
能を高めることがアトピーを軽減する最も良い方法です。





保湿をしっかりとしていても・・・・




その他のことが原因ででアトピーが悪化するケースがあ
ります。



その代表的なものが化粧品です。



化粧品の添加物がアレルギー反応を起こす大きな要因
となっていることが数多くあるのです。



アトピーの人は無添加にこだわることが必要です。



具体的には石油系界面活性剤・合成香料・エタノール・
オイル・シリコン及びパラベンなどが含まれていない
化粧品を使用することです。





無添加の化粧品の使用でアトピーの症状が
改善するケースが多く報告されています。





無添加の化粧品の中から自分にあった化粧品を上手に
見つけ出すことがアトピー女性には重要なのです。



無添加の化粧品であっても、
刺激を極力少なくするために化粧を落としたあとは・・・・・



--------------------------------------------
脱ステロイド為の具体的な方法!


1 洗顔して殺菌

2 清潔なタオルで軽く拭く

3 保湿を徹底

--------------------------------------------

上記を徹底してすることで角質層の水分が復活します。



角質層の水分が復活すると肌のバリア機能が高まり
外部からアレルゲン(アレルギーの元となる物質)が
進入するのを防ぐことができるのです。



脱ステロイドをする前に、まずはお肌のコンディションを
整える必要がありますが、女性はまず化粧品を見なおす
ことと保湿の徹底が重要なのです。



その他にもやるべきことはたくさんありますが、
脱ステロイドはコンディションを整えた上で、
タイミングを見計らって実施すべきなのです。




>>>アトピーの人向け保湿剤はコチラ


>>>保湿について更に詳しく知りたい方はこちら

脱ステと炎症

アトピー肌の脱ステの成否は炎症をいかにおさえるか?
この一点の大きく関わっています。



脱ステ時の炎症の抑え方を考えながらストレスをためず
に行いましょう。



脱ステしても炎症を抑えるには・・・・・



そもそもステロイド(副腎皮質ホルモン)はなぜアトピーの人に処方
されるのでしょうか?



それは身体に起きた炎症を抑える作用があるからなのです。


要するに対処療法として炎症を抑えて症状を良くするとなって
いるのです。


皮膚科のガイドラインでは・・・・・・・


アトピーの人が脱ステして炎症を抑えることができなければ、
根本的な解決とはならないのです。そこを誤解しているとス
テロイドに頼り切る生活が待っています。


そして脱ステがいよいよ難しくなります・・・・・・



このサイトをよく読んでステロイド無しで炎症をおさえる方法を
理解してください。

アトピーの脱ステロイドにはタイミングが重要

アトピーの人が脱ステロイドを決意したら・・・・・



タイミングを計ることが重要です。忙しい時期や
ストレスの多い時期に脱ステロイドを始めては
いけません。


タイミングを計って一番やりやすい時期を選んで
脱ステロイドをすれば良いのです。


そうすることでストレス少なく脱ステロイドを成功
させることが出来るのです。

保湿スキンケア『みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)』

その他